ヨーロッパを旅してみたら。

2018年6月〜、ボランティアをしながらヨーロッパを巡っています。

ドゥブロヴニクから日帰りでも!モンテネグロ、コトルへの行き方。

※写真の時刻表や料金の情報は2018年夏のものです。最新の情報は各リンク先にて確認してください。 ドゥブロヴニク→コトル
Dobar dan!こんにちは。

私が今滞在しているコトルという町は、世界遺産にも登録されている町で観光客もとても多いです。

日本からの旅行で来る場合は、ドゥブロヴニクから日帰りというパターンが多いのではないでしょうか?

私も、日帰りではありませんがドゥブロヴニクからバスを利用してコトルまで来ましたので、今回はそのアクセスについてご紹介します。


ドブロブニクからコトルへ バスでのアクセス方法

ドゥブロヴニクのバス

ドゥブロヴニクのバスターミナル

ドゥブロヴニクのバスターミナルは旧市街から西へ3〜4kmほど離れたところにあります。

旧市街からは1aか1bのバス(片道12〜15kn)に乗ると10分ほどで着きます。
ここからはコトルに限らず国内外、各方面へのバスが発着しています。


コトルのバスターミナル

コトルのバスターミナル 一方のコトルのバスターミナルは旧市街から少し南、歩いて5〜10分ほどの場所にあります。


時刻表と所要時間

f:id:okustam:20180916052319j:plain
ドゥブロヴニク発
バスターミナルのインフォメーションの脇に時刻表が掲示されていました。

f:id:okustam:20180916214059j:plain
コトル発
こちらもチケットオフィスの脇に掲示されていました。 緑はハイシーズンのみ、とのことです。

ただ、どちらも上から書き直されていたりしたので、 こちらのサイトhttps://www.buscroatia.com/で事前にチェックすることをおすすめします。


所要時間は2時間ほど、と言われましたが、実際に私が乗ったとき(平日の夕方発)は3時間ほどかかりました。

国境が全く混んでいなく、かつバスの乗客が少ない場合には2時間以内に到着するかもしれません。


料金とチケットの買い方

バスターミナルにチケットカウンターがあり、そちらでチケットを購入できます。クレジットカードも利用できます。

私が購入したときはバス料金135kn+手数料か何かで10.5knの計145.5knでした。

が、私は当日に午前中の便を買おうとしたら満席で…次の17:30発の便まで待つハメに…。


上記でも紹介したサイトhttps://www.buscroatia.com/からも買えますので、
事前に購入しておくことをお勧めします。

ネットから購入するとbooking feeが最大5%かかると書いてありますが、現地のチケットオフィスで購入した場合も何らかの手数料がかかっていたので、どちらで購入しても結果的に払う金額はほとんど同じだと思います。

預け荷物の料金は1つあたり10クーナ支払いました。
ユーロで支払っている人もいたようですが、どちらで払うにしろ運転手さんがお釣りを持っておらず、乗客同士でやり取りしたり、揉めている人もいました…。


その他

座席は自由でした。行きは右側、帰りは左側に座ると眺めが良いです。

国境を越えるので、くれぐれもパスポートはお忘れなきよう…。

モンテネグロの通貨はユーロです。クロアチアのクーナは基本使えません。


おわりに

と、ここまで自力での行き方をお伝えしましたが、バスは本数も少ないですし、日帰りで訪れるなら断然ツアーがおすすめです。

私のおすすめは、ペラスト、コトル、プドヴァと3つの町に1日で行ける このツアー です。

私もコトルに長期滞在することになるまでは現地発着の日帰りツアーを予約するつもりでした。

ツアーでしたら複数の町に行けるだけでなく、ガイドさんに町の説明もしてもらえます。
何より帰りのバスの心配をしなくて良いのが大きいと思います。



コトルの観光スポットについてもこちらで紹介しています。

www.yorotabi.com